<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 【hakuu】 | main | 【drowning】 >>
【flightless】
飛ぶ日まで

それはいつかの晴れた日 君は空を眺めてて
飛びたくなくなったって 寂しそうに愚痴る
どうしようなんて そんなこと僕に聞くなよ
僕に大層なこと 言えるはずもないだろ

けど誰だってそう 何にもしたくなくなって
ただ風に吹かれたり 閉じこもりたい日々もあるだろ


だましだましやってきて 魂果てて萎れた羽
しばらく飛ぶことを忘れて 生きてみることにした
普通に買い物に行って 普通に映画を見に行って
ただ歌を歌ってみたり 何もしなかったり

街の喧騒に溶け込んで どうにだって生きてゆけるって
こだわることなんて 何一つ必要なかったんだ
それは悲しいこと? それとも楽なこと?


飛びたいと願った日々のこと まだ楽しそうに話せる?
いつか君にそう問ったら 話してくれたっけ
まるで子供みたいに 目を輝かせながら
その時の空が どんなに美しかったのかを

そして思い立って ほら!って頭上を指差すけど



そこに在るのは今日の空だった



君が思う物語通りに 世界は進んでくれない
あの頃と空の色も違うし 心も体も変わってる
それでも君は全て受け入れて 進むつもりでしょ?
分かってるって ずっと守り続けてゆくって

いつかまた飛ぶ日まで
 
JUGEMテーマ:
スポンサーサイト
COMMENT